アシスト プラス ASSIST PLUS 《電動ピペット自動化システム》

ルーチンピペット作業を撤廃し、作業品質を向上させます

概要 仕様 特徴

INTEGRA Biosciences社製 電動ピペット自動化システム アシスト プラス

マルチチャネンルピペットは、近年の研究現場で、生産性を向上させました。しかし、手作業によるピペット作業は、貴重な時間を費やすばかりでなく、RSI(反復性過労障害)なども引き起こしてしまいます。さらに、ますます、縮小する容器のサイズは、ミスなしでのピペット作業を一層困難にしています。

そこで、ルーチンピペット作業を効率化するため、手頃な価格で導入できるピペッティングロボット ASSIST PLUS が開発されました。
INTEGRA社の電動マルチチャンネルピペットを使用し、ピペット作業を自動化します。肉体的疲労を無くし、卓越した再現性と人的エラーなしの作業を保証します。

電動ピペット自動化システム ASSIST PLUS
構成

ピペットを自動化するには、INTEGRA VIAFLOまたはVOYAGERマルチチャンネル電動ピペットを ASSIST PLUSに取り付けるだけです。ピペット本体から、プロトコールを選択します。チップラックと容器を配置し、ASSIST PLUS 本体のRUNボタンを押せば、自動的にピペッティング作業が実行されます。

  1. ピペットアダプター:全てのINTEGRAマルチチャンネル電動ピペットが搭載可能。(チップ間スペース電動アジャスト機能付きを含む電動ピペット)
  2. ユーザーインターフェイス:作業の設定と選択は、使い慣れたINTEGRA電動ピペットの直感的なユーザーインターフェイスで行えます。
  3. デッキ:試薬リザーバー、チューブラック、プレート用に3箇所の設置スペースが用意されています。
  4. チップローディング用チップラックの専用設置スペース
  5. チップイジェクト時、使用済チップ廃棄箱の専用設置スペース
ASSIST PLUS チップのウェル挿入
導入の効果
ASSIST PLUSなら、次の項目を毎回実現することができます。
  • 最適なチップ先端の液面挿入深度
  • 一定したチップ先端の挿入角度
  • 一定の吸引、吐出速度
  • ウェルを正確に捉えるチップの位置極め
  • 間違いのないピペット作業
  • 指定されたプロトコールの確実な実行
この結果、列を飛ばしてしまうなどの人的エラーがなくなるばかりでなく、設計通りの生成物が作成され、作業量も安定します、

特徴 仕様

お問い合わせ